index comcul

サービスメニュー

Ugalyzerのサービスでは様々な診断メニューをご用意。用途に応じて診断メニューをご検討下さい。


メニュー (1)
アップグレード通常診断
(2)
オプション診断
(3)
カスタマイズ診断
(4)
保守・運用診断
@稼働状況把握    
A棚卸    
Bアップグレード診断    
CEXIT系診断    
Dカスタマイズ状況把握    
  • (1) アップグレード通常診断
  • アップグレードのための通常診断です。
  • アドオン500本以下の場合、約7日間で診断作業を行います。
  •  
  • (2) オプション診断
  • 通常診断の対象範囲外としているEXIT系オブジェクトを対象として診断を行います。
  • アップグレード通常診断とセットにしたメニューで、通常診断に加えて約3日で診断作業を行います。
  •  
  • (3) カスタマイズ診断
  • カスタマイズオブジェクトの診断作業を約4日間で行います。
  • アップグレード通常診断と同じ時期にセットで行うことも、又、カスタマイズ診断のみを単独で実施することも可能です。
  •  
  • (4) 保守・運用診断
  • (1)〜(3)の3つの診断と異なり、日常的な保守・運用作業の一環としてお客様自らで実施して頂くための診断です。
     
    • 【用途例】
    • UNICODE OFFの運用 ⇒ UNICODE ONの運用へ移行する場合
      @ABCを実施します。
    •  
    • Enhancement Packageをバージョンアップする場合
      @ABCDを実施します。
    •  
    • Support Packageを適用する場合
      @ABCDを実施します。
    •  
    • 四半期に一度の運用状況の棚卸をする場合
      @ADを実施します。
top